ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ふぇみんの書評

フェミ・ジャーナル「ふぇみん」の1月25日号に『フェミニストカウンセリングの実践』の書評が掲載されました。
ふぇみんのウェブサイトでも読めます!
リンクしておきますね。
★☆★こちらからフェミンのページに飛べます★☆★
by wck-news | 2011-02-14 00:00 | 本・映画・DVD
フェミニストカウンセリング講座の第4クール「母娘関係」のご案内です!

※講座開講の時期まで、この記事がトップにきていますが、最新の投稿は下にあります。
  カレンダーからご覧くださいね。

フェミニストカウンセリング講座Ⅳ
       母 娘 関 係 

「なぜか分からないけれど、母との関係がしんどい」「母の声を聞くとイライラする」
「母をいやだと思うことに罪悪感がある」「自分がいないと母はどうなるのかと気になる」
母に対する複雑な感情は、言葉にされることなく娘の心にしまい込まれています。
母との関係が苦しい、母に優しくされた覚えがない、「あなたのためを思って」と言って
くれる母にノーが言えない、母に対して怒っている自分を受け入れられず悩んでいる…
娘の立場から、母と娘の関係をフェミニズムの視点で読み解く講座です。

第1回  娘たちは疲れている
第2回  母は娘をコントロールする
第3回  母娘関係から脱出する


日 時: 2月10日・17日・24日(木曜日)
     PM7:00~9:00(全3回)

講 師: 今西 康子・小松 明子 (ウィメンズカウンセリング京都)
定 員: 15名 (最低成立人数5名)
受講料: 6,300円 (全3回分)
  ※当日受付にてお支払いください。
    なお、一旦入金された料金は返金いたしません。ご了承ください。
会 場: ウィメンズカウンセリング京都
      (地下鉄丸太町駅②出口より徒歩5分) ⇒⇒地図はこちら

~今後の予定~
▼第5クール 「マイノリティ」
  2011年 3月11日~3月25日 金曜日 PM7:00~9:00

※1クール毎の受講も可能です。ご参加をお待ちしています!

★お申込み・お問い合わせは、
  TEL:075-222-2133   FAX:075-222-1822  E-mail:info@w-c-k.org
   受付時間 10時~17時(日祝除く) 
   *カウンセリングは10時~21時(日祝休み)50分5,250円


以下に広告が出ることがありますが、 ブログの自動機能によるものであり、ウィメンズカウンセリング京都とは無関係です。ご注意ください。


by wck-news | 2011-02-10 00:00 | お知らせ(講座情報など)

ニュースレター第57号

WCKニュース第57号を発行しました!
(1月に発行したけど、掲載を忘れてました。ごめんなさい<(_ _)>)
今号の内容紹介です。

☆ CONTENTS ☆
■巻頭エッセイ/スタッフ
■寄稿:知花さんの物語とナラティブ・アプローチ実践 /井上摩耶子・上村知花
■特集:フェミカン講座Ⅱ「女性とお金」を終えて    /周藤由美子・原多恵子
■報告:日韓暴力防止シンポジウム in 大阪
       「性暴力被害者支援のためにできること」 /福岡ともみ
■連載: “ポスト”フェミニズム理論の迷宮を歩く(26)
       「ジェンダー家族とセクシュアリティ」    /大槻有紀子
■連載:ゆるゆるコラム「少女マンガ幻想」第8回
       「悩んで焦ってダセーのも悪くないや」   /さかたゆきこ
■インフォメーション:講座案内 ほか


ご購読のお申し込み、お待ちしています!

※ニュースレターについてのご案内は、こちらをご覧下さい。

お申し込み・お問い合わせはウィメンズカウンセリング京都(WCK)まで。
TEL : 075-222-2133    FAX : 075-222-1822
E-mail: info@w-c-k.org  HP : http://www.w-c-k.org/

※以下に広告が出ることがありますが、自動機能によるものであり、
ウィメンズカウンセリング京都とは無関係です。ご注意下さい。


by wck-news | 2011-02-06 13:02 | ニュースレター
フェミニストカウンセリング神戸主催のシンポジウムをご紹介します。
性暴力禁止法つくろうネットワーク全国縦断シンポジウム、2月は神戸、3月は京都です!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

性暴力禁止法をつくろうネットワーク全国縦断シンポジウム in 神戸

みんなで、知ろう! 考えよう! つくろう!
あらゆる性暴力をゆるさない法律を、被害回復を支える法律を

講師 : 田口 奈緒 (若宮病院 産婦人科医師)
     遠藤 智子 (性暴力禁止法をつくろうネットワーク事務局)


日本には、性暴力を禁止する包括的な法律がありません。被害を訴えたくても訴えることの出来ない状況で、多くの被害者は沈黙を強いられています。
日本に「性暴力禁止法」を作り、あらゆる人が安心して暮らせる社会を築くために、2008年に「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」が活動を開始しました。現在、その活動を広めるために全国縦断シンポジウムが日本各地で開かれています。
今回、神戸のシンポジウムでは、医療の現場から性暴力の実情や医師として感じることについてお話いただき、その後、日本の法律の問題点や、先進諸国の性暴力禁止法について、またネットワークの活動について報告していただきます。
私たちが納得できる法律をつくるために、一緒に考え、知恵を寄せ合いましょう。

日時:2011年2月27日 14時~17時
会場:あすてっぷKOBE セミナー室1
定員:50名 (申込先着順)
参加費:会員 500円 一般 1000円
保育 :定員5名(2歳~就学前)1人500円

※保育ご希望の方は2月20日までにお申込ください。
申込・問い合せ:NPO法人フェミニストカウンセリング神戸
電話/FAX 078-360-6211 Eメール femi-ko@nifty.com
主催: NPO法人フェミニストカウンセリング神戸 http://www.femi-c-kobe.com/
後援: 神戸市 NPO法人日本フェミニストカウンセリング学会

⇒⇒チラシ、申し込み用紙は、フェミニストカウンセリング神戸HP・シンポ案内ページへ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


以下に広告がでることがありますが、ウィメンズカウンセリング京都とは無関係です。
ご注意ください。          
by wck-news | 2011-02-06 00:00 | こんなイベントがあります!

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News