ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

皆さま
こんにちは
気候がすっかり秋になり過ごしやすくなりました。
明日から10月です!早いですね・・・!!

10月の女子会・emのお知らせいたします。

女子会 10月14日(水)10:30~12:30

em 10月28日(水)10:00~12:00
by WCK-News | 2015-09-30 12:08 | お知らせ(講座情報など)
性暴力被害者支援センター・ひょうごの9月公開講座があります。
よかったら行ってみてください。
f0068517_16393088.jpg

by WCK-News | 2015-09-11 16:39 | こんなイベントがあります!
シルバーウィークの9月19日(土)~21日(月)の3日間、
同志社大学で興味深いイベントがありますので、ご紹介します。

1984年に京都でうまれたアーティストグループ「ダムタイプ(dump type)のパフォーマンス作品『S/N』(1994年初演)の舞台記録映像を上映し、この作品をフェミニズムや女性という観点から捉え直す試み、だそうです。
少し、チラシから引用させていただくと・・・
『S/N』は「エイズという病、セクシュアリティ、ジェンダー、人種、国籍などを切り口とするマイノリティや差別をめぐる問題――を正面から捉えた作品」であり、「アートの分野だけでなく周囲の様々なコミュニティとの交流によって具体的なアクティビズムも巻き込み展開されました。

『S/N』制作の中心的人物であり、出演もした古橋悌二さんがエイズで亡くなってから今年で20年になります。近年、『S/N』の上映会やシンポジウムが各地で盛んに開催されています。今回は、dumb typeが生まれたこの地・京都で、古橋悌二さん追悼の意味も込め、この作品を3日間にわたり上映し、アフタートークを行います。そして、現在の日本をとりまく政治状況を女性とフェミニズムの視点から見つめ、新たな関係性を生み出す場としたいと考えています。


とのこと。『S/N』には以前から関心がありながら、観る機会がなく、
今回は、ぜひ!と思っています。みなさまも、足を運んでみてはいかがですか?
許可を得てチラシも転載させていただきます。
f0068517_14113432.jpg

f0068517_14123455.jpg


詳しくは主催者の方のfacebookでご確認下さい。
https://www.facebook.com/girlsactivism

メモランダム 古橋悌二

ダムタイプ / リトルモア


by WCK-News | 2015-09-11 00:00 | こんなイベントがあります!

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News