ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

ニュースレター第83号

お知らせが、遅くなってしまいましたが、
WCKニュース第83号を発行しました!
今号の内容紹介です。


★ CONTENTS ★
巻頭エッセイ/スタッフ
■寄稿:性暴力問題に取り組みキャンパスセクハラ全国集会/牟田和恵
■特集:「震災とジェンダー」から“防災”を考える   /竹之下雅代
■報告:日本フェミニストカウンセリング学会仙台大会分科会に参加して
                          /さかたゆきこ
■報告:「女性の依存症者の回復~ハマってること?困ってること?」
                          /友杉明日香
■連載:京都SARAの活動から /周藤由美子
■WCK NOW:被災地体験を“ことば”にして語り合う
■こんな本を読みました:『バッド・フェミニスト』/井上摩耶子
■インフォメーション:講座案内ほか


ニュースレターについてのご案内は、、こちらをご覧下さいね。

お申し込み・お問い合わせはウィメンズカウンセリング京都(WCK)まで。
TEL : 075-222-2133    FAX : 075-222-1822
E-mail: info@w-c-k.org  HP : http://www.w-c-k.org/





# by WCK-News | 2017-07-31 00:00 | ニュースレター

みなさま、こんにちは。
陽射しはひと段落していますが、蒸し暑い日が続いていますね……119.png

さて、先日UPした「自己尊重トレーニング」の感想に続き、
今回はトレーニングの感想を掲載いたします(掲載を許可いただいたもののみです)

* 

 初回は緊張と不安で体が痛かったのですが、回を重ねるごとにそれが和らいでゆき、今では「申し込んでよかった」という満足感しかありません。

心にはちゃんと自分の感情があるのに言葉にならない……、そんなもどかしい思いで私が話している時も、トレーナーが私の本音を魔法みたいに探りあててくださって、驚きました。安心感に包まれました。

また、仲間の皆さんからのアドバイス(自分事のように真剣になってくださいました)に救われた部分も大きいです。私のこれからの目標は、強気になることです。今まで、極端にへりくだり、シンデレラのように誰かの奴隷になって生きてきました。でも、そんな自分は捨てます。そこにはなんの美徳もないことに気づきました。「捨てる」勇気は本を読んでいるだけでは湧いてきませんでした。場の力、空間の力のすごさを実感しています。ありがとうございました。

 この講座に参加してとても良かったと思います。なんだかモヤモヤしていた心の中を、アサーティブな表現をすることによりポイントを絞り簡潔に伝えることが出来、言った後に清々しい気持ちさえも感じた自分に驚きました。

何十年も出来なかった表現とその後の気持ちの軽さがこの講座の4回のロールプレイで得られたように思います。ありがとうございました。

 今回、初めて自己主張トレーニングに参加しました。参加してみて、これまで自分では気づいていなかった自分の思考やコミュニケーションのクセについて考え直すヒントや新しい気付きを得られたように思います。‘自分の気持ちも大事にして、相手の気持ちも尊重する‘。子育て中の私ですが、周りとの関わりだけでなく、親子の関わりにも、今後、このコミュニケーション方法が活かせたらいいなと思います。

 自己主張トレーニングに初めて参加した! 講座で学んだり本を読んだりしたことはあったが、不思議な体験だったなあ~。ロールプレイでは、自分のクセについて気づくことが多く、意外とハッキリいい切ることの難しさについて「なーるほど……」と思った。これですべてOKということはできないけれど、自分の行動パターンに新しい風を吹きこませるよいトレーニングだったと思う。「今までやってみて、うまくいかなことはやめていいんだ!」「今までやってなかったことを安全な場でためしてみよう!」と感じられた。参加者の方とも最終日になって、ほどよい距離をとりながらアサーティブに会話できるようになり、よい出会いがたくさんうまれたので、もっと多くの人にATやSETの講座について伝えたいと考えています。

 自己主張のテクニックを教わりに来たつもりでしたが、結果的には私の自己決定力の欠如だとわかりました。自分の気持ちが決まっていれば言葉は自ずから出てくるものだと思ったし、その結果として相手との関係が切れる可能性も覚悟しなければ、とも思いました。

自分の気持ちに従って生きるには孤独も辞さない覚悟も必要だと思いました。今までのように孤立を恐れるあまり、自分を偽って生きることはもうやめにしたい。

 

「自己主張トレーニング」は、参加者それぞれが自由に場面設定をして、自分の気持ちや言いたいことをうまく伝えるにはどうすればよいか、実際に繰り返し言葉に出しながら、トレーナーや参加者たちと考えてゆく講座です。
皆さんお一人お一人が、自分の「くせ」や課題に気づき、適切に「自己主張」するためのヒントを得られたようですね110.png

「自己主張トレーニング」にご興味をもたれた方、
一度参加してみられませんか?
次回は秋の開催予定です
詳細は日をあらためて、ブログなどでご案内いたしますね169.png


# by WCK-News | 2017-07-29 11:45 | 講座受講者の声

みなさま、101.png

先日、春の講座「自己尊重トレーニングが終了しました。
6月13日~7月11日の毎週火曜日、5回にわたっての充実した講座となりました。
受講されたみなさん、それぞれに気づきや学びを得られ、参加してよかったと感じていただけたようです。

とはいえ、
116.png「自己尊重トレーニングってそもそもなにするの?」
117.png「講座って言うけどどんなことを学べるの?」
という方々もおられるかとおもいます。

もちろん、感想も学びもひとそれぞれ、ではありますが、今回は

「自己尊重トレーニング」を受講された方々の声を紹介いたします(掲載の許可をくださった方の感想のみです)。



 「前回お休みしてもったいなかったです。申し訳ありませんでした。認知の勉強をして、トーンポリシングとグルグルさんにはまってしまいました。認知は記憶で思考じゃないんだとわかって少しふに落ちた感じです。有り難うございました」

 「自分だけでは知り得ないことをたくさん知れたので良かった。有意義でした。自己尊重トレーニングの実践系とかもあったら行きたいと思った。もう少し自分の普段の自動思考を考えたり、認知行動療法をもっと実際にやってみて、見せ合ったり、皆で客観的に考え直してみたい」

 SET(*編集者注:自己尊重トレーニングのこと)は義務教育でしっかりと教えてほしかったです。もと早く知りたかった!(涙)「トーンポリシング」「ぐるぐるさんありがとう」を子どもの頃に知ったら世の中=社会も変わってくると思うのですが……。この年齢になってしまったけれど、自分を助けてあげる為にゆるゆるとマイペースで教わったことを続けていこうと思います。

 自己尊重トレーニングを通じて、参加者の方々とたくさんたくさん話し合えたことが楽しかったです!「グルグルさん」と名づけて、自分を責めたり、自己評価を低くしていく考え方について語り合ったことは、大きな発見でした。

「まず気づいたことからやってみる」そうして何回も経験をかさねて、自分の認知の仕方を変化させていくことなどや身体からのアプローチ等、理論としては分かったつもりになっていましたが、参加者の方々と語り合うことによって、ストーンとおちた感じです。トレーナーさん、参加者の方々、ありがとう!




自己尊重トレーニングの雰囲気、すこしはお伝えできたでしょうか。

154.png「自己尊重トレーニング、なんか気になる…」
とおもわれた方、
ぜひ一度参加してみてください169.png173.png

次回は11月開催予定です。
詳細は、またあらためてブログなどでお知らせします。

暑い日174.pngが続きますが、みなさま、くれぐれもご自愛くださいね。


# by WCK-News | 2017-07-26 15:06 | 講座受講者の声
みなさま

こんにちは。しばしのご無沙汰でした。
暑い、暑い日174.pngが続いていますが、体調などお変わりありませんか?
熱中症などに気をつけて、無事この酷暑を乗り切ってゆきましょう!

さて、8月2日(水)WCKでは
「DV家庭で育った娘たち」の集まりがあります。

両親間でのDVという環境の中で育つということは、
とても過酷な経験です。
子どもにとってはもっとも安心で安全な場所であるはずの家庭が、
そうではなくなってしまう、ということなのですから……

それは大人になってもさまざまな生きづらさや困難となって
影響を及ぼし続けることもあります。
もし、DV家庭で育っていて、
自信がない、いつもなんとなく不安、人間関係がしんどい、無力感がある……、
など、生きづらさを感じておられるなら、
また、両親間のDVを身近に育ってきたということが自分の中でどこかわだかまっている、
と、もやもやを抱えておられるなら、
一度「DV家庭で育った娘たち」に参加してみませんか?
このとき、この場所だけ、の安心できる場で語り合うことは、
自分の気持ちや思考を整理して、
力を取り戻すための助けとなるはずです。

DV家庭で育ったたち

日時:8月2日(水)10時30分~
場所ウィメンズカウンセリング京都

事前予約は不要。
参加費はワンコインの500円です。

暑いさなかではありますが、ご参加、お待ちしています。


# by WCK-News | 2017-07-26 13:18 | お知らせ(講座情報など)
みなさま、こんにちは

あ、暑いですね……153.png
そして、むしむしじめじめ176.pngが続いていますね……119.png
みなさま、いかがお過ごしですか?
ご存知だとはおもいますが、まだ本格的な夏の手前のこの時期、
熱中症になる方が多いそうです。まだ身体が慣れていないんですね……。
水分と栄養をしっかり摂って、みなさま、どうかご自愛くださいね。

さて、7月の女子会とemのお知らせです。



女子会
  71210:30



DVサバイバーのサポートグループ・em は・
 72610:00~

です☆

どちらもご予約不要、
当日、ウィメンズカウンセリング京都までお越しください。
参加費はワンコインの500円です177.png

参加してみたいなー、でもどんなところかわからないし……、どうしようかな、
と迷われている方は、ぜひ一度いらしてみてください。
ここだけ・このときだけ、の約束で、安心して語り合える場所ですよ169.png

みなさまのご参加、お待ちしています101.png



# by WCK-News | 2017-07-05 11:12 | お知らせ(講座情報など)
みなさま、
こんにちは。
いよいよ梅雨入り、むしむし、じめじめ176.pngとした日が多くなってきましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

今日は、新しくはじまるサポートグループのご案内です。



サポートグループ
 
DV家庭で育ったたち 
          親のDV自分との関係を考えてみませんか?

   2017年  ! 



DVという環境で育ったということが、
自分の人生にどのような影響を及ぼしているのか
今抱えている「生きづらさ」といかに関係しているのか
こうしたことを考えながら、
複雑な感情や気持ちを語り、整理することは、
自分自身の力を取り戻すために大切です。

同様の環境で育った女性たちと出会い、
彼女たちがどのように感じ、考えて生きてきたのか、
安心してたがいに語りあい、
自分ひとりではないと感じることができる、
そんな場所を、とのおもいから、
サポートグループ「DV家庭で育った娘たち」
を立ち上げることにしました。

日 時  毎月曜日 AM10:30~12:30
場 所  ウィメンズカウンセリング京都
参加費  1回 500 円(税込み)

DV家庭で育った女性ならどなたでもご参加いただけます。

初回は7月5日(水)
事前予約は必要ありません。
当日、ウィメンズカウンセリング京都までお越しください。

ご参加、お待ちしています。
f0068517_13262615.jpg










# by WCK-News | 2017-06-22 13:29 | お知らせ(講座情報など)
みなさま、こんにちは。

暑い、もう夏ですね~、などと言いつつ、忘れていました149.png149.png149.png
夏の前にやってくる、必要だけれどやっぱり憂鬱、しっとりじめじめ、あのお方……、
そう、梅雨です176.png176.png176.png
もうすぐそこまで来ているそうですよ。
来るべき梅雨に向けて、ブログ担当の心中に去来するのは……、
「今年こそ一度も傘の忘れ物をせずに梅雨を乗り切る!136.pngです。
みなさんも、電車などでの傘の置き忘れには、くれぐれもご注意くださいね105.png


さて、ワークショップコラージュ楽しもう第2回が、
6月2日(金)に開催されました。
第1回に続き、ワークショップの模様をご報告しますね


2回目ということもあってか、最初からリラックスしたムードではじまりました。
コラージュの素材選びも、前回はみなさん、いささか迷い気味でうろうろ……、という感
じでしたが、
今回はうってかわってスピーディー展開

ちゃくちゃくちょきちょきちゃくちゃくちょきちょき……

f0068517_13152310.jpg
ちなみにカメラマンも参加していたのですが、
119.png『何を作ろうかさっぱり浮かばない』状態だった、とのこと。
あわあわしているカメラマンを尻目に、
あちこちで軽やかハサミ踊り(!)、縦横ステップを踏み(!!)
作品世界立ち上がってゆきます……!!!
 
 ((((゜Д゜;)) ……

f0068517_13152853.jpg
(168.png カメラマンの名誉のためにひとこと。実はカメラマン、絵はめちゃめちゃ上手なんです……! 168.png)

そして……   ですっ!!
まずは講師の作品からどうぞーーーー165.png165.png
f0068517_10265775.png


そして、参加者みなさん作品165.png165.png165.png

f0068517_13150169.jpg
ほんと、それぞれ全然違いますね。同じ素材から選んだのに不思議……146.png151.png146.png151.png
って、前回と同じこと書いていますが、でも、それぞれの違い、個性があらわれている、っておもうと、
しみじみ、おもしろいなあ、って感じてしまいます……

実は、ここまでが前半。
後半は『語りあい』101.png102.png101.png102.pngだったんです。

その様子は…
f0068517_13145796.jpg

ミ ・  です109.png173.png

『語りあい』は この時この場かぎりのもの。
だから安心して、普段話せないようなことも、自然に話せたりするんです181.png

どんな語りあいがなされたか、はヒミツ☆ですが、
そのかわり、参加者からいただいた感想を抜粋してお伝えいたします 168.png

110.png「デザインを考えるのではなく、自分の心がコラージュに表現されていて不思議でおもしろいなあ、と思いました」
112.png「自分が惹かれた切抜きや絵を眺めていて、「目」や「眼差し」「視線」に魅かれていたように思いました」

173.pngを味わいながら、
あらためて「私」と向き合いたがいに語りあい受けとめあって
日常とちょっぴり離れ、クリエイティヴで、でも穏やかで、ありそうでどこにもない……
ワークショップ「コラージュを楽しもう」はそんな場所なんです。

ここまで読んでいただいた方、ありがとうございます112.png
興味をもたれた方は、ぜひ、
次回「コラージュを楽しもう」にご参加いただけたらうれしいです。
実際に体験してみると、きっと予想と違う楽しさがあり、発見があるはずです110.png

詳細は決まり次第、ブログやチラシでお伝えします。
それまで、しばし、お待ちくださいね。
次回は、絵心のないブログ担当もまぎれている……かも、しれませんよ104.png



# by WCK-News | 2017-06-07 15:02 | 講座受講者の声

みなさま

こんにちは174.png
あっというまにもう6月、夏のような暑さが続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか?
天気予報では、すでに熱中症に注意、なんてコメントもちらほら……146.png
また、空調の関係で室内・外での気温差が激しいこともあります。
みなさま、体調管理にお気をつけくださいね。

先日、ワークショップ「コラージュを楽しもう」のようすをお知らせしましたが、
今日は、今月の女子会とemのお知らせです101.png

 女子会 は・・・   
   14日(1030
*                            

 DVサバイバーのサポートグループ・em 
                        は・・・
    6
28日(10:00~                                    
 


どちらも予約は不要、
当日、ウィメンズカウンセリング京都 までお越しください☆
参加費はワンコインの500円です169.png

みなさまのお越しをお待ちしております101.png


# by WCK-News | 2017-06-03 12:51
みなさま、こんにちは。101.png

夏のような暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか174.png114.png

さて、先日、コラージュを楽しもうの第一回目が開催されました。
実は、募集期間にも、
116.png「コラージュの講座ってどんなことするの?」
147.png「どんなものを作るの?」
といったお問い合わせをいくつかいただいていました。
言葉で説明するより、実際に見ていただいたほうがきっとイメージが伝わりやすいはず!
ということで、第一回目のワークショップ風景を、ちょっとだけ覗いてみまし
ょう169.png


まずは、会場に飾られた講師の作品。
以前のブログでも、ご紹介しましたね。
写真では小さくしかご紹介できないのが残念ですが、
実際に見ると、なかなかの迫力ですよ~~~156.png

f0068517_12312637.jpg

会場に集まった参加者のみなさん、作品を見ながら、
104.png「どんな作品をつくろうかな」と、わくわくイメージを膨らませたり、
119.png「私にも本当にできるのかな」と、ちょっぴりどきどきしたり、
されていた……、かも109.png


などと していると……

お待たせしました! ワークショップのはじまりはじまり~~169.png
今日はみなさんが 作家さん ですよ

f0068517_12290990.jpg

たーーくさんの素材を前に、みなさん、
これかな、あれかな、やっぱりそれかも、これとあれとを使って……、うーん、でもでもどうかな~、
と真剣な面持ち。。。
それぞれの頭の中にはイメージがむくむくと……



f0068517_12294594.jpg

いよいよ、作業がはじまりました101.png173.png173.png173.png
切って、喋って、喋って、切って、喋って、貼って、剥がして、切って、喋って、貼って……
アートが生まれる時間です178.png

学校の美術の時間などでは、
「ほらそこ! 口を動かさずに手を動かす!136.png
なんて怒られたりしませんでしたか?
でも、「コラージュを楽しもう」では、

作るだけではなく、話すことも大切 なんです!
作品制作をしながら、
参加者がともに語らいながら、共感したり、気づきを得たり、考えを深めたり、
安心で、でも刺激的な、不思議な時間……


f0068517_12322233.jpg

そして……


106.png 101.png 106.png 101.png 106.png 101.png 106.png 101.png 106.png 101.png 106.png 101.png 106.png 101.png

 
f0068517_12323139.jpg

f0068517_12322754.jpg


同じ素材のなかから、選んで、切って、貼って生み出された作品たち。
ひとつひとつ、全然ちがいますね!
やはり、作者の個性が反映されているのでしょうか……

参加された方にうかがうと、
110.png「自分の性格や普段の自分、こんなふうになりたい自分、などを再確認、新発見することができた」
とのこと。

う~ん……コラージュって、深い・・・


深くて不思議なコラージュの世界、みなさんも体験してみませんか?
(「あと、やっぱり絵が描けなくてもできるっていいよね!」 by 絵心のないブログ担当 168.png)


# by WCK-News | 2017-05-31 15:34 | お知らせ(講座情報など)
今週5月26日(金)&6月2日(金)の講座「コラージュを楽しもう」の
参加者を追加募集しています。
切ったり貼ったり、アート体験を楽しみながら、新たな自分を発見できるかも ?!
ご関心をお持ちのみなさま、お申込み、お待ちしています!

講座の情報は、こちらをご覧くださいね。↓↓↓
            (クリックして下さい)




# by WCK-News | 2017-05-21 00:00 | お知らせ(講座情報など)

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News