人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

講座「“怒り”とつきあう」受講生の声

11~12月の講座“怒りとつきあう”(全3回)に参加された皆様のご感想をご紹介します!

★怒りについて、色々考え方が変わってきて少し気持ちが楽になりました。参加して良かったです。「私怒っているんだな~」と自分の感情を認めたり、私メッセージを伝えたり、
etc・・・。より自分の気持ちを優しくうけとめていけそうです。自分自身や相手とのコミュニケーションをよりよくしていけるひとつの方法として、とてもいいスキルや考え方を学べて、嬉しいです。講師の方のお話もさらりとしているのに心に響きました。
全く知らない講座の皆さんのお話もとてもよかったです。講師の方、皆さん、ありがとうございました。

★参加してとても良かったです。わからなかったことがわかっていく感じがしました。細かなことを書きだすと、もう本当にいっぱいになりそうなほど、得られたものは多かったと思います。まだ自分の中で消化できてなかったり、実感が湧かなかったりということもあったので、これから出来ていければと思います。
・一番良かったこと…自分の気持ちに注目できたこと(感じてみようとか、身体感覚を意識できた。)
・実感してみたいこと…リズム呼吸で怒りの中心から抜け出すこと(ワークで私はちょっと違うキョリの取り方をしたみたいでしたので・・・)

★"怒りとつきあう"トレーニングを体験して、感情にはいい、悪いはないんだ、また感じるのは自分の権利なんだということが、よく理解できました。3回という短い日程でしたが、満足いく内容でした。ボディランゲージも非常に雄弁であることも新たな発見。
ありがとうございました。

★怒りとは 表現してもいい感情なのだと思った。怒りの感情を押さえて生きて来た私(特に結婚前までは怒りの感情は出さなかった)は、講座の仲間の方にもそういう方がいらしたことが私だけ特別ではなかったんだと嬉しかったし、感情を呼吸で整えてから相手に伝える事の大切さ、相手を責めないで伝えていく大切さ…3回の講座ではなかなかむつかしいですね。

★3回という講座をもう少し増やして欲しいです。感情をもっと解りたいと思いました。それは自分自身を知ること、理解することなんだと感じました。もっともっと教えてほしいと感じました。続きを期待します。日々の中に、今回の体験を実験しつつ、試しつつ、自分のものにしていきます。ありがとうございました。

★新鮮な気持ちで、自分と向き合うことが出来て良かった。頭で理解している事と、実際の場面で、自分の感情とどの様に付き合って行けば良いのか相当開きがあるものだと実感した。自分の苦手な場面でも、このスキルを上手に使って行けたらと思う。

★日常生活に行かせるスキルがたくさんありました。今回、他者に対する怒りについて考えたが、「自分に対する怒り」をうまく受け止められない時があります。今後、これに対する講座があればぜひ受講したいです。自分が怒るときだけでなく、人の怒りを受け止める時の参考にもなりました。




by WCK-News | 2011-12-22 22:22 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News