人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

『刑事司法とジェンダー』合評会

先日の公開講座「性暴力と刑事司法」にシンポジストとしてお招きした牧野雅子さんの著書『刑事司法とジェンダー』(インパクト出版会)の合評会が、京都大学で、10月20日(日)13時~16:30に行われます。
コメンテーターは北原みのりさん(ラブピースクラブ)と森岡正博さん(大阪府立大学)だそうです。

大学のHPから告知文をそのまま転載させていただきますね。
合評会『刑事司法とジェンダー』
        ――性暴力加害者の責任を問う、ということ


『刑事司法とジェンダー』(インパクト出版会)の刊行から半年。警察官から社会学者に転じた経歴をもつ著者がある連続強姦事件に注目、裁判の傍聴や捜査記録の精査、加害者に対する接見や書簡の往復等を通じて性暴力を抑止する法のあり方を探究した本書は、学術的にも社会的にも高い注目を集めてきました。
今回は、自らのセクシュアリティと向き合った『感じない男』(ちくま文庫)で大きな反響を呼んだ森岡正博さん、『毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記』(朝日新聞出版)で司法関係者たちの女性観を鋭く描き出した北原みのりさんをコメンテータにお迎えし、著者の牧野雅子さん(京都大学アジア研究教育ユニット研究員)とともに合評会を開催します。
刑事司法、性暴力支援、ジェンダー論/フェミニズム/男性学、インタビュー調査にご関心のある方など、多数のご参加をお待ちしています。


詳細は大学のHPでご確認ください。↓↓↓
http://www.kuasu.cpier.kyoto-u.ac.jp/2013/10/03/20131020seminar/
by WCK-News | 2013-10-05 08:36 | こんなイベントがあります!

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News