ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

フォローアップ女子会レポート(その3)


フォローアップ女子会 第5回のゲストは

社会保険労務士の西尾育子さんでした。

西尾さんには、「働く上でこれだけはぜひ知っておきたい!」
という制度や法律についてお話いただきました。

・働く上での基本的な法律について

まず、働く上で知っておくべき知識、
とくに労使契約におけるルールについて解説していただきました。
働き始めるときには労働条件を書面で提示しなければならないと決まっていることや、
賃金(最低賃金など)、労働時間・休憩・休日、
有休や割増賃金、退職や解雇などについて、
具体例を交えながらわかりやすく教えていただきました。
「基本的」とはいっても、おそらくは多くの人が知らなかったり
漠然としか理解していないのではないかという内容が多く、
社会人として生きてゆくうえでとても「ためになる」お話が満載でした。

・無期転換ルールについて

平成30年4月から始まる「無期転換ルール」についても概説に加え、
危惧される雇い止めのパターンや、
それに対抗しうる方法について教えていただきました。
ぜひみなさんに知っておいて欲しいと感じたのは、
裁判の判例で雇い止めが無効とされたケースもあるということです。
雇用主側の主張や契約内容のみで「もう無理だ」と諦める前に、
一度専門家に相談するとよいのだな、と思いました。
また、それぞれのご勤務先の就業規則の内容にもよりますが、
この無期転換のルールは、必ずしも正社員にしなければならないとか
給料を上げなければならないということを求めているわけではなく、
加えて、雇止め法理が厳格になり、雇止めが認められにくくなっているいま、
5年という更新期限にこだわって雇用することは
会社にとって実際はあまり意味がない、
というお話は、非常に説得力がありました。

・「命が大切」

パワハラや過重労働などで命を失ったり自ら絶ってしまった……、
こうしたニュースはなかなか絶えることがありません。
社労士として様々なケースを見てこられたなかで西尾さんが強く感じるのは、
とにかく「命が大事」だということ。
このことを西尾さんは繰り返しおっしゃっていました。
今この言葉をきいてその通りだと思っても、いざ追いつめられると目の前の問題でいっぱいいっぱいになって「命が大事」ということを忘れてしまうかもしれない、
そんなときこそこの言葉を思い出したい、と強く思いました。


[PR]
by WCK-News | 2018-04-26 14:42 | お知らせ(講座情報など)

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News