人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

2006年夏の自己尊重トレーニング・自己主張トレーニング受講者の声


自己尊重トレーニング
     ―自分を好きになる講座に参加して


★2ヶ月間ありがとうございました。自分自身のことを考えるとてもよい時間になりました。これまでいろいろな葛藤の中で自分をわかりかけてきたつもりでしたが、今回のこの講座の中で自分自身の感情をわかっていないということに初めて気付きました。私にとってはとても大切なことでした。三十数年生きてきて、やっと少し肩の力を抜いて今、現在を楽しんでいきたいと思っています。このような講座やフェミニズムがもっと広く社会に広まりますように。
                  
★第1~2回は、とても疲れてちょっと落ち込んだりもしましたが、回を追うごとに楽しみになっていきました。自分というものをこんなに知らなかったのか?自分と向き合うことがこんなにしんどいのか、ということを身をもって体験していくうちに、何かから解放され、自分を知ることも自分を知られることも怖くなくなっていきました。元気と勇気が徐々に湧いてきました。

★この講座に出席して、いろいろ気づくことができました。これをこやしにして、自分らしい自分の人生を これからは、ぜひ 生きたい と思いました。

★他者との境界線がない状態で、他の方の経験を聞くのはとてもつらかったが、メンバーの励ましもあり、続けられました。まだ完全ではないけれど、自分探しの入り口には立てたと思います。よい時間を持てました。

★自分と似たような経験や価値観を持っておられる方がたくさんいらして驚きました。そしてお話もとても共感できたり励みになったり…どの方も飾らず心の声を聞かせていただき、心の根っこの部分で感じ合えたという感じです。


自己主張トレーニングに参加して

★カウンセラーと一対一でトレーニングするのではなく、少人数のグループでするので、参加者に励ましてもらい、ほめてもらいながら楽しく学ぶことができた。他の参加者のロールプレイ、感想を聞いているだけでも勉強になり、「これは私も使ってみよう」と思えるスキルや考え方を知ることができた。「自己主張」という決まったひとつの型があるのではなくて、自分らしい「自己主張」のスタイルがあるんだと気づいた。「大切な自分の気持ち」をどうやって伝えていこうかと考える場になった。参加者とはもう会えなかったとしても、何だかとても深い絆のようなものを感じることができるトレーニングだった。

★受講して本当に良かった。ロールプレイングすることや人の感想を聞くことがこんなに効果があるとは思いませんでした(自分の心に響くものがあるというか)。本や大人数や短い時間では得られないすごい感動があります(自分に対しての発見)。ここ2ヶ月は目覚めたので、しばらくはこの気持ちを持続できそうですが、いつかへこんでしまうこともあるかも知れません。リハビリしないといけない時にまた参加しても良いでしょうか?

★この2ヵ月この講座に参加して本当に良かったと思います。帰りの自転車はいつも楽しく幸せな気持ちでこいで帰っていました。自分のためと思い受講した講座ですが、1回も休まずに来れたことすごくうれしく思います!次は自分を好きになる講座を是非受講したいと思います。

★ロールプレイングさせていただいた際、相手からの「批判」は「否定」なのだと思っていましたが、そうではなくて自分のなかの価値観だったり、こだわりが「否定」につながっていたように思います。みなさんが参加をきっかけに前向きな行動につなげていらっしゃることもとても素晴らしいと思います。私の場合は、直接的な言動につながっているか、まだわかりませんが、この講座に参加させていただいたこと自体(誰かの人生について触れる)とても貴重だったと思います。「ものは考えよう」「ものは見方で変わる」それを実感させていただいた8週間でした。

★ロールプレイや人(仲間)の話を聞くことで力が増しました。参加されている方はみなさん人間関係で悩んでおられる方ばかりなのでしょうが、ここではそんなこと感じないし、日を追い重ねるごとに目がきらきらしているのを私自身にも、みんなにも感じました。トレーニングプログラムの良さに感謝です。トレーナーの先生、メンバーのみなさんありがとう。自分を大切にすることは人をも大切にできるんですね!!
by wck-news | 2006-08-03 13:41 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News