ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

2007年冬の自己主張トレーニング 受講生の声

■2007年冬期の自己主張トレーニングに参加された皆様の声をご紹介します。

★「アサーション」の本を2冊ほど読みましたが、やはり講座を受けて、実際にロールプレイをしたり、みんなと意見を言いあったり、一緒に考えたりすることで、自分自身にいっぱい気づくことがあり、勉強になったと感じています。
自己主張ができるようになりたいと思い参加しましたが、怒りに対応するとか、自分自身と向き合うことを学び、自分では「ただ落ち込んでいる」だけの状態と思っていたことが、そうではなく「本当は怒っていたんだ」という大事なことに気づかされました。そして、「自分だけが主張できない」とか、弱くてダメな人間だと悩んでいましたが、他にも私と同じような方がおられたことや、私よりも大変な状況にある人がおられることを目のあたりにし、少しショックもありました。とても勉強になり、ありがとうございました。

★8回のトレーニングで、みんなと心の深いところで会話することができて、今スッキリした気持ちです。自分のイメージをよりくっきり、少し力強いものに変えることができたように思います。ファシリテーターの方の場の作り方、進め方もすばらしかったです。参加者みんなの表情が回を追うごとに豊かに柔らかくなっていったように感じました。どうもありがとうございました。

★ここ(ウィメンズカウンセリング京都さん)に来て、心のもやもやや重たい気持ちがどんどん減ってきたのじゃないかと思いました。前よりも少し気楽になれて、自己主張できるようになったのじゃないかなと思います。自分の気持ちのコントロールの仕方を学びました。みんなそれぞれの悩みや苦しみを抱えてきて、打ち明けあったりでき、安心できる場だったと思います。

★あいまに風邪気味だったり自己管理が上手にできなくて、頭がもうろうとしながら受けてしまっていた回もありましたが、今は限られた狭い環境でいる自分ですが、新しい考え方などを聞いたり、自分で発見したりして、のちのち自分で無理なく実行して行けたらなと思いました。どうもありがとうございました。

★人前で話すこと、自分をほめたり認めたりすることが苦手でしたが、克服できるような気がしてきました。また対人関係において、今まで疑問に感じていたことや苦手としていたこと、私に不足していたことを見つける良いきっかけをいただきました。本当にありがとうございました。

次回のAT講座は、4月17日(火)スタートです。
ご参加、お待ちしています。
[PR]
by wck-news | 2007-04-05 16:25 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News