人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

秋のAT受講生の声

2008年秋のAT講座(自己主張トレーニング)を受講されたみなさまのご感想を
紹介させていただきます!


☆私だけじゃない。みんな表現できなくて苦しんでいたことが判って安心しました。
ロールプレイの後、気がついたことがひとつ。私が表現しなければと思っていることは、表現すると自分が想像したより相手の反応がなかったこと。
表現にとらわれているのはよくない。表現したあと、こうなるか、ああなるかと勝手に想像して表現しにくくしていました。相手の反応を気にしない、苦にしない訓練の必要性を感じました。

☆自分が被害者だと思っていた部分がたくさんありましたが、特定の関係においては、加害者になっていることに気がつきました。自分の権利と同様に、相手の権利も大切にしていきたいです。

☆自分で自分のよくないところをみつめるのはしんどくもありますが(その時は)、整理できるとすっきりしました。他の方のロールプレイもみせていただくと、自分のことを客観視しているようにも感じました。ありがとうございました。

☆自分の思いを表現する(Iメッセージ)ことの大切さを知った。勇気がいることだけど、そこから何かが変わると思う。相手に何かを押しつけることをせずに、Youメッセージを聞く心のゆとりを持てたらと思った。自己主張しなさすぎも、相手に不快感を与えることもあるとわかった。

☆自己主張とひと言でいいますが、これを手に入れるのは本当に難しい。
しかし、相手と平等の人権を持ったひとりの人間として、自分自身を生きるために、上手にやっていきたいと思います。支配されたままなんとなく自分でない人生をずるずる続けないように頑張ります。

☆希薄な人間関係のなかに生きてきた自分にとっては、ロールプレイのなかで語られる他のメンバーの人間関係が実感し難いものでした。
それでもかかわるのはなぜ?一緒に住んでいる家族なのに言えないのはなぜ?
関わらないことで、近づきすぎないことで、一人で生活することで、多くの人間関係の問題を解決してきた私は、傷つくことも悩むことも少なかったけれど、やはり今、別のやり方があると思うのです。
by wck-news | 2008-11-27 22:41 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News