人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

2008年 11月 25日 ( 1 )

やっと訪れた紅葉に囲まれながら、11月8日、9日の両日、京都ヒューマンフェスタ2008に参加しました。1日目にブース展、2日目は人権シンポジウム「トラウマの連鎖を立つために~DV・児童虐待被害者のケア」です。

みやこめっせで開かれたブース展では、「母へ」をテーマにしたフォトグラファー原田徳子さんの写真を展示し、フェミニストカウンセリング関係の本などを販売しました。写真展のおかげで他のブースとはひと味違ったものになりました。ブースをあちこち見たり交流しながら、京都府内でさまざまに人権問題に関わっている団体と出会うことができたのが大収穫。イスラエル料理や韓国、中国、ブラジルなど世界各国の料理や、日本全国の物産も味見をして、お腹もまんたんになりました。
f0068517_15524566.jpg

f0068517_15545916.jpg
人権シンポジウムには130人あまりが参加され、熱心に聞き入っておられました。シンポジストの精神科医である加茂登志子さんはパワーポイントを使いながら、DVが女性と子どもに及ぼす影響をわかりやすく伝えてくださいました。
またWCKスタッフの竹之下雅代は、「『トラウマの連鎖』とは暴力の被害による後遺症である」と示し、「だからこそ周知と被害当事者(女性と子ども)のケアの充実をすべき」と提起しました(詳細は次号のWCKニュースでどうぞ)。
f0068517_22254587.jpg

■寄せられた参加者の声をアンケートから一部抜粋します。
☆医学的立場からのトラウマの連鎖の証明と防止方法で説得力があったと思う。
☆DV自体を社会に周知、啓発するために、データが必要であることと、そのデータに対する分析が重要ですので、よく分かってよかったです。
☆相談、面接そのものが危機介入であること再確認できました。二次被害の観点のみならず、もう少しこのことについてお話が伺いたかったです。ありがとうございました。
☆一般に言われる共依存と、DVのある夫婦関係とを別に考える必要があるということばが、印象に残りました。それと、母を中心に治療を考えるということ。ありがとうございました。今後の仕事や活動に役立てたいと思います。
☆トラウマの連鎖をたつためには、自分(被害者)だけでなく、周囲の援助が大切であると改めて感じました。私は心理学を学んでいるのですが、話をきいて被害者らの心的サポートはとてもむずかしいものだが、必要であると感じました。このような場がひらかれることがDVへの理解をふかめる良いチャンスだと思います。これからも頑張って下さい!
☆DV、児童虐待被害者がおられてもなかなか支援につながらない(支援する場、人が少ない?)現実があると思います。行政や一般市民の方の意識を高めていくために、今日のシンポジウムはよかったと思います。
☆よい話をありがとうございました。DVにあった親を見ている子供のこれから・・・といろいろ考えてしまいました。自分をしっかりともって生きたいと思っています。
☆男性として考えさせられる話が多々あった。より相手を理解しようとする努力を惜しまないようにしようと思う。
☆DVに関しての理解がずっと深まったと思います。母親だけでなく、子どもに目を向けることが大切だと思いました。
☆DVについてよく分かりました。誰もに起こりえる可能性があることでその一方で起こらないようにしていかなければならないなーと感じます。
☆パワーポイントを使用され、具体例などもあり大変わかりやすかった。私を含め、もっと男性の参加があればと思いました。ありがとうございました。
☆lighten the loadは重荷を軽くして!!かも・・・
☆とても濃かったです!!多さにも、母子をユニットでみてくれるところが欲しい!!(児相はダメでした)警察の介入により実家に分離された娘は「お母さんがケンカを売るから」と戻ってくれません。売りたくて売ってるワケじゃないのですが・・・母も壊れているのです・・・
☆男性加害者に加担する団体もある中で正しく活動されている方による企画で本当に助けられます。継続して毎年の企画を望みます。行政としても「ユニット」で活動を進めてください。

f0068517_22145772.jpgご感想をいただいたみなさま、ご協力どうもありがとうございました!
今後とも、ウィメンズカウンセリング京都をよろしくお願いいたします。
by wck-news | 2008-11-25 23:40 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News