ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

2018年 07月 05日 ( 1 )

みなさま、こんにちは101.png

そろそろ梅雨明けかと思いきや、
このところ駆け込み的に雨の日が続いていますね176.png176.png176.png

洗濯、いつすればよいのやら……105.png
みなさま、外出時はくれぐれも足元にお気をつけくださいね。
ちなみに、ブログ担当はしょっちゅう駅の構内の床で滑って尻餅をつくので、
雨の日はペンギンのように歩くようにしている(たぶんかなりカッコ悪い)のですが、
周りの人たちは普通に歩いていて、しかも滑っていないのはなぜなのか、
謎です……117.png

さて、ウィメンズカウンセリング京都では自
己主張トレーニング(全5回)が終了いたしました。
受講いただいた方それぞれに、
気づきや学び、エンパワーメントされたことなどがおありだったようで、
私たちもとても嬉しいです110.png173.png

今回は、受講された方々の感想のなかから、
掲載のお許しをいただいたものをみなさんにお伝えいたしますね。
もし、ご興味をもたれたかたは、ぜひ一度参加してみてください。
次回はまた今回とは内容を少し変えて、

秋頃の実施を予定しています169.png


自分のロールプレイ時、先生、他の人からのアドバイスをもらい、
自分では全く気づけていなかった部分の気づきがあり、
また、他の人のロールプレイからも
自分に重なる状況であったり感情を持っておられるんだなあと、
言い方は良くないが、安心や安堵といった気持ちになった。
ロールプレイというのがいまいち良く分からなかったが、
言葉に出して振り返るというのは
冷静な言葉、態度を引き出せる練習になった。

今回2回目の自己主張トレーニングに参加しました。
今回は特に、私が対人関係でおちいりやすい気持ちのクセに
あらためて気付くことができました。
ロールプレイングを行って
“私が取り上げて先生や皆さんのアドバイスを聞きたい”
“私はこんなことが困っている“と、
グループワークの中で口に出すことで自分の気持ちの強さを実感し、
その気持ちが間違っていないことにも気付けました。
まだまだ、この先も人間関係でつまずき、
困ってしまうことが出てくると思いますが、
今回のトレーニングを受講できたことを私の小さな自信にして、
色々壁にぶちあたりながらも前に進めたらと願い思っています。
先生、グループのメンバーの方々、本当にありがとうございました。

自分は劣等感があり、消極的に生活を過ごしていました。
この講座を受け、まずは娘との会話がないことに悩み、
ロールプレイをすることで、自分がどうしたいのかがみえてきました。
会話がない娘に私は「仲良くしたい」気持ちを発見することで、
家に帰ってから「なかよくなりたいよ~」をアピールしました。
行動としては、普段と変わらずですが、
いつもすぐ二階に行ってしまう娘が一緒にTVを見たり、
相談してきたり、会話がグーンと増えたのです。
人って気持ちがあれば伝わるのかとも思いました。
私にはわからない気持ちが態度にでていたのかもしれません。

以前は、娘と暮らしているのが苦痛でしたが、
今は楽しくて仕方ありません。
手伝いも自分から行動して私を助けてくれるようになりました。
「なかよくなりたいよ~」はすばらしい!


[PR]
by WCK-News | 2018-07-05 11:47 | 講座受講者の声

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News