ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

秋の定期講座「自己主張トレーニング」と「自分を好きになる講座」に参加してくださった皆さま、どうもありがとうございました058.gif

講座終了後に書いていただいたご感想の一部をご紹介します!

自己主張トレーニング

☆アサーティブについて学習したこともあり、自分ではシンプルに自分の気持ちを伝えてきたように思っていた。年齢も加え、家庭環境もかわり、だんだんできなくなってきていた。エネルギーが少なくなっていたのかもしれない。今回参加させていただいて、もう一度、またよりしっかり学習できてよかった。
自分の感情を知る、そのことを素直に相手に伝え(またその時、相手を信頼して)ることにより、解決策が出てくるのではないか。お互い人間である以上、コミュニケーションが必要。それもお互い傷つかない方法で。
それでも傷つくことはあるかもしれないが、「しかたがない」。若い頃は「しかたがない」と思うことがたくさんあったのにやりすごせたけど、少し年齢を加えていくと「しかたがない」と、のりこえることができないことが増加してきました。

自分を好きになる講座~自己尊重感を身につける!

☆自分についてギモンに思った時に、この講座に出てみて色んなことを学びました。
ただ学ぶだけじゃなくて、たくさんの意見を聞くことが出来て、自分とは違う立場や色々な人がいるという事も勉強になりました。
また機会があれば、違う講座を受けてみたいです。

☆人の話を受け入れる姿勢で聞く大切さを学んだ。この年で恥ずかしい話ですが・・・。
精神的なことの解決には、時間をかけてアプローチしていかないとならないが、アプローチの方法の1つを学んだ。

☆講座の内容もさることながら、参加しているグループの中での話をきくことで、とてもいろんな考えがあることがわかり、ためになった。年代のちがう方などと話ができる機会ができ、よかった。

☆あっという間の6週間でした。楽しく参加できて、嬉しいです。
安心してお話できるあたたかな場やフンイキを作って下さって、ありがとうございました。
今まで、私なりに「自分を応援しよ~」と思っていても、なかなか心折れる日も・・・。
この講座で、「自分に優しくなれる」思い方や、更に「自分を責めない」思い方(今までも少しづつしていたのですが・・・)を少しづつできてきた気がします。
「まずは自分から~~~」 自分を少しづつ大切にしていきたいです。
講座で学んだコトを日々の暮らしの中に活かしていきたいなと思っています。
すてきな講座、ありがとうございました。

*冬の講座の日程は、決まり次第、お知らせします。もうしばらく、お待ち下さいね。
[PR]
by wck-news | 2009-11-27 00:00 | 講座受講者の声

2010年 冬の講座案内

いよいよ秋も深まってきましたね。背景も、より紅くしてみました!

来年のフェミニストカウンセリング講座のご案内です。

フェミニストカウンセリング講座 
性暴力被害者のサバイバルストーリーを読む

性暴力被害にあったときに相談できるところはまだまだ不足しています。
性暴力禁止法を作ろうという運動が高まっているなか、
これからは実際に性暴力被害者の支援をする人が必要とされています。

では支援をするためには、何から始めればいいのでしょうか。
私たちは、何より被害者の声を聞くことが大切ではないかと思っています。

来年2月、性暴力被害者の手記を読み話し合う連続講座(5回)を開催します。
手記を読み話し合うなかで、性暴力被害者が生き延びてきた、その力に気づいていけたらと思っています。
ここから始めませんか。
たくさんの方の参加をお待ちしています。


【取り上げる予定の本】
・『性犯罪被害にあうということ』 小林美佳/朝日新聞社
・『STAND』 大藪順子/フォレストブック
・『妄想(セクハラ)男は止まらない』 理子
           /セクシャルハラスメントと闘う労働組合ぱあぷる
・『知事のセクハラ 私の闘い』 田中萌子/角川oneテーマ21新書
・『悔やむことも恥じることもなく』 甲野乙子/解放出版社


■日 時 :2010年2月5日~4月2日 第1・第3 曜日
       PM 6:30~8:30
■会 場 :ウィメンズカウンセリング京都
■講 師 :ウィメンズカウンセリング京都スタッフ
■定 員 :15名(最低成立人数5名)
■受講料:10,500円(全5回分)
        ※一度入金されたものは返金いたしません。
■お申し込み:電話・FAX・Eメールでお申し込み下さい。
   定員になり次第、締め切ります。


ウィメンズカウンセリング京都
京都市上京区衣棚通下立売下ル東立売町203大京ビル2F
TEL:075-222-2133   FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org  HP:http://www.w-c-k.org/

f0068517_2258494.gif

[PR]
by wck-news | 2009-11-15 00:00 | お知らせ(講座情報など)

11月のオススメ本!

11月のオススメ本をお届けします。だんだん、充実してきましたね~!038.gif
今月から本の画像と紹介文の上下をひっくりかえしました。



ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)

山口 路子 / 新人物往来社


自伝というより、ココ・シャネル語録という感じで多少ものたりないが、彼女の類稀なる生き方の片鱗をうかがうことができる。孤児院からはじめた人生を、自分の思うように自在に描き生き切った人だ。莫大な富と名声、才能あるキラ星のような恋人たち、そして貧しい天才たちへの経済的援助を惜しまなかった。「女の幸せは愛されることであり、愛されなければ終わり」と語ったらしいが、そのココロは、「自分から愛したら、仕事ができなくなるから」という彼女の仕事至上主義にあった。思い当たるフェミニストもいるかな?


名画で読み解く ハプスブルク家12の物語 (光文社新書 366)

中野 京子 / 光文社


「名画で読み解く」というサブタイトルがついているように、ハプスブルク家の歴史を絵画を通して垣間見ることができる。受験勉強としての西洋史丸暗記体験しかない身には、こういう本が面白い。今、公開中の不思議な絵、ポスターにもなっている野菜や果物や花を並べて顔に見立てたジュゼッペ・アルチンボルドの絵は、ルドルフ二世の肖像画。ウィーンのミュージカルや宝塚歌劇で有名な「エリザベート」皇后の絵もある。彼女は美しいけれど、政略結婚や嫁姑関係からくるストレスから「摂食障害」に逃避したのだろうな。


美女の骨格 名画に隠された秘密 (青春新書INTELLIGENCE)

宮永 美知代 / 青春出版社


タイトルにちょっと引いたが、読むと期待に応えてくれた。100歳前後の方の顔がなんで幼児顔になるのかがよおくわかった。それと、「アメリカ、ヨーロッパで浮世絵の価値を認めたのはなんで?明治維新以降の日本人はなんで浮世絵の価値に気づかなかったの?」という疑問が解けたからである。
ほんと絵画を観るのが楽しくなる。本のタイトルが内容とそぐわないかもね。



子どもが減って何が悪いか! (ちくま新書)

赤川 学 / 筑摩書房


近代日本のセクシュアリティーの歴史社会学、ジェンダー論などを研究している大学教員である著者は本書で、「子どもは、親や周囲の人たちから愛されるために産まれてくる。それ以外に、産まれる理由は必要ない。」ということを訴えたかっただけと言う。
「男女共同参画社会基本法」を引用しまくりの仕事をしながらも違和感は拭えない私としては、「選択の自由」という理念を強調し、男女共同参画と少子化対策の「不幸な結婚」を憂う内容が大変興味深かった。



一応の推定 (文春文庫)

広川 純 / 文藝春秋

一応の推定』広川 純著 文春文庫
「まず結果ありき」で推論していくことの怖さをあらためて認識させられた。展開にハラハラしながらも、私たちに馴染みの駅や地名が登場するので、それぞれの空気(?)を感じながら楽しめます。
[PR]
by wck-news | 2009-11-10 00:00 | 本・映画・DVD

冬の講座案内

★大好評の講座、午前開催です。お申込み、お待ちしています!
      “わたし”とつきあう、人とかかわる技術(スキル)Part 1 
         
           "怒り" とつきあう

f0068517_23505171.gif

あなたは、どんな時に怒りを感じますか?
誰かから一方的に決めつけられたり、非難されたとき、
自分の意見を無視されたり、したくないことを強制されたとき…
そんなときに怒りを感じるのは自然なこと…そんなふうに思えていますか? 
怒った後でいつも後悔していませんか?
怒りは、私たちにとって、とてもやっかいな、扱いにくい感情です。
そもそも怒りってどんな感情?怒ったとき、どうすればいいのか?
誰かの怒りにどう対処したらいいの?etc.
―グループメンバーと語り合いながら、怒りとのつきあい方を見つけましょう!

f0068517_2343332.gif

日時 :2010年1月20日、1月27日、2月3日
   いずれも水曜日  午前10:30~12:30
会場 : ウィメンズカウンセリング京都
受講料:6,300円(全3回)
定員 :8名(最低成立人数5名)
※TEL、FAX、メールでお申し込みください。
  一旦入金された料金は返金致しません。
  ご了承ください。


ウィメンズカウンセリング京都
京都市上京区衣棚通下立売下ル東立売町203大京ビル2F
TEL:075-222-2133   FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org  
HP:http://www.w-c-k.org/
[PR]
by wck-news | 2009-11-09 00:00 | お知らせ(講座情報など)
f0068517_222192.jpg
11月17日から19日にかけて、
NPO法人全国女性シェルターネットが、「女性に対する暴力をなくす運動」の一環として、配偶者からの暴力に関する電話相談キャンペーンを実施するそうです。

詳細については、こちらのページをご覧下さい。





f0068517_2220144.jpg
[PR]
by wck-news | 2009-11-06 00:00 | こんなイベントがあります!
11月1日(日)のWCK公開講座「性暴力禁止法をつくろう」は、
多数の方のご参加を得て、無事終了いたしました。

お足元の悪いなか、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
終了後のアンケートにも、たくさんの方々からご回答をいただきました。
お寄せいただいたご感想は、追って、このブログでご紹介させていただきますね。

被害当事者としての思いを語って下さった小林美佳さん、ありがとうございました。
性暴力禁止法をつくろうネットワークの活動と当事者参画の意味について
話してくださった遠藤智子さん、ありがとうございました。
詳しい報告は、次号のニュースレターに掲載予定です。




※以下の広告は自動機能によるものであり、ウィメンズカウンセリング京都とは無関係です。ご注意下さい。


[PR]
by wck-news | 2009-11-05 00:00 | その他
12月5日(土)にこんなイベントがあります。
いただいた情報を、そのまま転載します。

反貧困ネットワーク京都 設立集会のご案内

日本に格差と貧困が急速に広がり、大勢の派遣切りや雇い止めにあった
人たちが困窮状態に陥り、社会問題となりました。
しかし、それは隠しきれなくなった貧困の一部がマスコミを通じて
取り上げられたにすぎません。貧困はあらゆる場面で、あらゆる立場の
人たちを苦しめています。この貧困問題を解決して皆が安心して暮らせる
社会にするためには、1人1人が孤立せず、想いを共有して連帯し、
働きかけていくことが大切です。

「反貧困ネットワーク京都」では、京都においてこのような思いを
共にする様々な立場・分野の仲間が集まれること・活動できることを
目指し少しずつ人を増やしながら準備をしてきました。
当日は貧困に関わる様々な問題の体験者・支援者からの報告と
記念講演を予定し、ネットワークの設立とその参加の呼びかけを行います。

                 記
   
とき:2009年12月5日(土)13時開場 13時半開始 16時終了予定
場所:龍谷大学深草キャンパス 21号館301
     京阪深草駅 西へ徒歩3分/地下鉄くいな橋駅 東へ徒歩7分
内容:★記念講演「反貧困から共生へ」
     宇都宮健児さん(反貧困ネットワーク代表・弁護士)
   ★体験者・支援者からの報告
参加無料、申込不要です。

お問い合わせ:075-241-2244(つくし法律事務所 舟木)
立ち上げ準備会ブログ:http://hanhinkonkyoto.blog104.fc.com/
主催:反貧困ネットワーク京都立ち上げ準備会
講演:京都市、京都市社会福祉協議会、龍谷大学、
    ボランティア・NPOセンター、京都弁護士会、京都司法書士会
[PR]
by wck-news | 2009-11-02 00:09 | こんなイベントがあります!

11月の公開講座


ウィメンズカウンセリング京都2009年公開講座 Vol.36

  性暴力禁止法をつくろう 

性暴力被害にあったときにまずどこに相談に行けばいいの?
警察や裁判に訴えた場合に嫌な思いをせずにきちんと対応してもらえるの?
被害の後遺症をどこに行けばケアしてもらえるの?
・・・これらの性暴力被害者の問いに十分に応えられるような法制度は
日本ではまだ確立されていません。
現行法制度の改革を求めて、「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」が
東京でスタンドアップパーティを開いてから1年半。
京都からも“性暴力禁止法をつくろう!”の声をあげていきましょう。
あなたの参加をお待ちしています。

性犯罪被害にあうということ

小林 美佳 / 朝日新聞出版



ゲ ス ト
  小林美佳さん 性犯罪被害にあうということ』朝日新聞社刊 著者
  遠藤智子さん NPO法人 全国女性シェルターネット事務局長
                フェミニストカウンセリング東京

コーディネーター 周藤由美子 ウィメンズカウンセリング京都

■日 時 :11月1日(日) 午後1時半~4時半
■参加費:1,500円(消費税込)    ※事前のお申し込みは不要です 
■会 場 :京都テルサ 西館3階 第1会議室
       ・JR京都駅(八条口西口)より徒歩約12分
       ・京都市営地下鉄九条駅・近鉄東寺駅より徒歩5分
       ・京都市バス九条車庫南側(駐車場あり(有料))
f0068517_2252324.gif

■主催・問合わせ先:ウィメンズカウンセリング京都
        京都市上京区衣棚通下立売通下ル東立売町203 大京ビル2F
        TEL:075-222-2133  FAX:075-222-1822
        E-mail:info@w-c-k.org  HP:http:://www.w-c-k.org/
[PR]
by wck-news | 2009-11-01 00:00 | お知らせ(講座情報など)

紅葉

ブログの背景、ハロウィンから紅葉にしました。
11月になりましたが、お昼は汗ばむ陽気だったりしますね。
紅葉はまだまだ先、でしょうか。

今日は午後1時半から、
京都テルサで、WCKの公開講座「性暴力禁止法をつくろう」です。
事前のお申し込みは不要ですので、お気軽にご参加下さいね。
関連本もいろいろ販売します。
[PR]
by wck-news | 2009-11-01 00:00 | その他

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News