人気ブログランキング |

ウィメンズカウンセリング京都          ☆スタッフblog

wcknews.exblog.jp
ブログトップ
☆★☆10月からの新講座のご案内です。ご参加、お待ちしています。☆★☆
"こころ"と"からだ"のリラクゼーション講座
      ~ボディワーク&アロマの香りでセルフケア~    
  

               講師:栗岡多恵子さん(Brisaブリーザ主宰)
f0068517_225757100.jpg
エッセンシャルオイルの香りに包まれて、大切なわたしの“こころ”と“からだ”がリラックスするボディワークで、ストレスマネジメントしましょう。
のんびり、ゆっくりと自分を取り戻す時間を紡いでみませんか。

①10月1日★オリエンテーションとセルフケア★
 アロマの香りに包まれて、“こころ”と“からだ”の緊張をゆるめながら ボディワークによるストレスマネジメントの方法を学びます。 

②10月15日★からだほぐし★
 日々の疲れやストレスでかたく重たくなった「大切なわたしのからだ」を確かめながら、各部分ごとに、ゆっくりした動きで丁寧にほぐします。

③10月29日★呼吸法とリラクゼーション★
 腹式呼吸で、「いま、ここにいる私」のからだの中心から呼吸して、こころとからだを浄化していきます。

④11月12日★きれいな姿勢でからだを目覚めさせる★
 きれいな姿勢を保ちながら、骨格を調整して、気分を上向きにリフレッシュさせます。

⑤11月26日★リラクゼーションのためのボディワーク総まとめ(基礎編)★
 第1回からのからだほぐし・呼吸法・姿勢・骨格調整などを組み合わせて、自然で「ありのままのわたし」がゆったりとリラックスできる自分中心のボディワークの時を紡ぎます。

□定員10人(最低成立人数7名)
□いずれも、月曜日19:00~20:30となります。

主催:ウィメンズカウンセリング京都&Brisaブリーザ
――申し込み・お問い合わせは…ウィメンズカウンセリング京都 TEL:075-222-2133
                                  e-mail:info@w-c-k.org

■場所:こどもみらい館(京都市子育て支援総合センター)
      2階和室(京都市中京区間之町通竹屋町下る)
■TEL:075-254-5001
■参加費:全5回10,500円
■当日は動きやすい服装と水分補給のための飲料水を持参ください。
  
# by wck-news | 2007-08-29 22:26 | お知らせ(講座情報など)
f0068517_23165211.jpg報告が遅くなってしまいましたが、2007年5月31日、オムロンの第18回ヒューマンかざぐるま賞(団体賞)を受賞しました。受賞理由は、女性の自立や社会参画支援への貢献ということです。
 私たちの活動が、企業によって認めていただいたということで、なにか一瞬、不思議な気がしました。私は、大学や企業にセクハラ研修に行くことが多いのですが、常に一部の男性から「まるで『男はみんなセクハラ男だ』と言わんばかりの話はケシカラン!」とのお叱りを受けることが多いのです。そのことを思い出したもので、ウィメンズカウンセリング京都の活動がほんとうに企業によって認めていただけたのだろうかと、ちょっと不思議に思ったわけです。しかし、私は決して「すべての男がセクハラ加害者である」などとは考えていないので、男性中心の企業からフェミニストカウンセリング活動が認められても、「わかる男性にはわかってもらっているのだ」と素直に喜びたいと思います。
 こういうこだわりは本当に面倒くさいですね。私が、新しい世代のフェミニストに批判される点でしょうね。もう少し軽やかに越えていかなければならない問題なのだろうと思います。しかし、
少し飛躍しますが、フェミニストカウンセリングが性暴力・DV加害男性をどう捉え、加害者更生や教育にどう取組むのかという問題は、なかなかに難問です。私自身は、もう少し筋を立てて考えてみたいと思っています。
 話が横にそれてしましましたが、オムロンにはたいへん感謝していますし、いただいた賞金も、セクハラ・DV被害に遭いながらカウンセリング料金が払えない人たちのカウンセリング料に充当したり、新しいトラウマ療法をはじめるにあたっての準備金として有効に使わせていただきたいと思います。ありがとうございました。
                                                    (M.I)


■ヒューマンかざぐるま賞については、こちらをご覧下さい。
■賞状と副賞としていただいたブロンズ像「光」ちゃんです。

f0068517_22463917.jpg
f0068517_2251968.jpg

※拡大してみました。
f0068517_2364399.jpg
# by WCK-News | 2007-08-19 18:17 | ヒューマンかざぐるま賞
“わたし”とつきあう、人とかかわる技術(スキル)Part①

              "怒り"とつきあう


★好評につき、追加講座を開催いたします。参加お申し込み、お待ちしています!

f0068517_23505171.gif

あなたは、どんな時に怒りを感じますか?
誰かから一方的に決めつけられたり、非難されたとき。自分の意見を無視されたり、したくないことを強制されたとき…そんなときに怒りを感じるのは自然なこと…そんなふうに思えていますか? 
怒った後でいつも後悔していませんか?
怒りは、私たちにとって、とてもやっかいな、扱いにくい感情です。
そもそも怒りってどんな感情?怒ったとき、どうすればいいのか?誰かの怒りにどう対処したらいいの?etc.―グループメンバーと語り合いながら、怒りとのつきあい方を見つけましょう!

f0068517_2343332.gif
日時:2007年9月11日、9月18日、9月25日
いずれも火曜日 19:00~21:00
会場:ウィメンズカウンセリング京都
受講料:6,300円(全3回)
定員:10名(最低成立人数5名)


※TEL、FAX、メールでお申込みください。
  一旦入金された料金は返金致しません。ご了承ください。

ウィメンズカウンセリング京都
京都市上京区衣棚通下立売下ル東立売町203大京ビル2F
TEL:075-222-2133   FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org  
HP:http:://www.w-c-k.org/
# by wck-news | 2007-08-03 23:08 | お知らせ(講座情報など)
10月から2つ、WCKの新講座が始まります。まずは、簡単なご案内を・・・。

■シネマ de フェミカン
あの映画をフェミカンの視点で「観なおし」ませんか?
毎回特定の映画を題材に、フェミニストカウンセリングの視点で分かち合います。
存分に語り合いましょう。

日時:2007年10月6日スタート 全5回
    第1,3土曜日 PM1:30~3:30
参加費:10,500円(消費税込)


■フェミニストカウンセリングを実践する~フェミニストカウンセラー養成講座~
DV・セクハラ等の支援や相談に関わっている方、これから関わろうと思っている方を対象に、1年間の講座を開講します。

日時:2007年10月26日~2008年7月
    全32回(3クール)
    毎週金曜日 PM7:00~9:00
 
    
★両講座とも、詳細は9月以降に、ご案内いたします。お問い合わせ下さい。
# by wck-news | 2007-07-27 21:33 | お知らせ(講座情報など)

秋の講座のご案内

WCKの定期開催講座、自己主張・自己尊重トレーニングの秋の日程が決まりました。
お申し込み、お待ちしています!

■自己主張トレーニング―アサーティブネス―

自分の言いたいことがうまく言えない
相手がどう思うか気になってノーと言えない
攻撃的な言い方をしてしまう…そんな経験はありませんか? 

自分の気持ちや考えを大切にしながら、率直に相手に伝える具体的な方法を、
ロールプレイ(役割劇)を通して練習します。怒りの感情とのつきあい方や、対
立を解決するための方法についても考えていきます。自分も相手も尊重する
コミュニケーション、あなたらしいスタイルを見つけましょう。

  日 時: 10月6日~11月17日(全6回)  
        ※11月3日(祝)は休みです。
        毎週土曜日 PM4:00~6:00
  参加費:12,800円(消費税込)
  定 員 :10名(最低成立人員5名)


◎以前の講座に参加された方々の声はこちらです。

■自分を好きになる講座―セルフ・エスティーム(自己尊重) 

他人の要求に合わせすぎて自分を見失っていませんか?
自分のいやなところばかり見えて、うんざりしていませんか?
自分をかけがえのない、大切な私だと感じていますか?
日々の生活のなかで気づかないうちに抑えこんでしまった欲求や感情を
再発見しながら、自己尊重感と内なるパワーを取り戻しましょう。

☆プログラム☆
私のルール/こころの基本的権利/私と他者との境界
/わたしの感情/ジェンダーと自己尊重etc.

  日 時: 10月9日~11月13日(全6回)
       毎週火曜日 AM10:30~12:30
  参加費:12,800円(消費税込)
  定 員 :10名(最低成立人員5名)


◎以前の講座に参加された方々の声はこちらです。

★講座についてのお問い合わせ、お申し込みはウィメンズカウンセリング京都(WCK)まで。
TEL:075-222-2133
FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org
# by wck-news | 2007-07-27 20:58 | お知らせ(講座情報など)

ニュースレター第43号

いよいよ梅雨もあけて、夏本番!
カラっとしたのはいいけれど、やっぱり半端じゃなく暑いですね~。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、WCKニュース第43号を発行しました!

☆CONTENTS☆
■巻頭エッセイ/スタッフ
■寄稿「韓流とうつと私」
■特集
  「家族の責任? 社会の責任?~薬物依存がひきおこす問題をめぐって~」/友杉明日香
■イベント報告「NPO日本フェミニストカウンセリング学会長岡大会」/周藤由美子
■連載 “ポスト”フェミニズム理論の迷宮を歩く⑭
   「女同士の絆とレズビアン連続体~レズビアン・フェミニズム」/大槻有紀子
■オムロン「ヒューマンかざぐるま賞」を受賞して/井上摩耶子
■インフォメーション:秋の新講座、自己主張トレーニング・自己尊重トレーニングのご案内ほか。
※自己尊重トレーニング「私を好きになる講座」は、紙面で全8回としておりますが、全6回に変更になりました。 ご注意下さい。スタートの日時は同じです。

ご購読のお申し込み、お待ちしています!
ニュースレターについてのご案内はこちらをご覧下さい。

☆★WCKニュースバックナンバーセットも好評販売中です!☆★
   第1号~20号セット / 第13号~28号セット  各1500円(送料別)
  ※数に限りがありますので、ご了承下さい。

お申し込み・お問い合わせはウィメンズカウンセリング京都(WCK)まで。
TEL:075-222-2133 FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org  
HP:http:://www.w-c-k.org/
# by wck-news | 2007-07-27 20:00 | ニュースレター
7月11日(水)から16日(祝)
働く女性の全国センター(ACW2)主催
「第2回働く女性の悩みホットライン」が行われます。

今回は16日セクハラ相談集中日ということで、
フェミニストカウンセリング学会関係の4団体が
電話を受けることになりました。

第1回の働く女性の悩みホットラインは
5月7日から16日までのわずか10日間で
200以上の相談が入りました。
1日3時間だったためか、受話器をおろすと
すぐにかかってくるという状態でした。

ただ、セクハラ相談はあまり件数が多くなかったのです。
改正均等法が施行されて、職場できちんと対応されて
いるのならいいのですが、セクハラの相談とは違うと
勘違いされて、相談しにくかったのなら、と考えて、
今回、セクハラ相談集中日を作ったのです。

もし、均等法が改正されても納得できる対応を
してもらっていないぞ、ということでしたら是非、

0120-787-956

(0120-なやみなくそうー コール)
までお電話してください。

身近で悩んでいる人がいたらこのフリーダイヤルを
紹介してあげてください。

関心を持たれた方いらっしゃれば、働く女性の全国センター
(ACW2)のHP http://acw2.org
を見て下さい。
# by wck-news | 2007-07-04 15:57 | その他
”わたし”とつきあう、人とかかわる技術(スキル)Part①
"怒り"とつきあう

あなたは、どんな時に怒りを感じますか?
誰かから一方的に決めつけられたり、非難されたとき。自分の意見を無視されたり、したくないことを強制されたとき…そんなときに怒りを感じるのは自然なこと…そんなふうに思えていますか? 
怒った後でいつも後悔していませんか?
怒りは、私たちにとって、とてもやっかいな、扱いにくい感情です。
そもそも怒りってどんな感情?怒ったとき、どうすればいいのか?誰かの怒りにどう対処したらいいの?etc.―グループメンバーと語り合いながら、怒りとのつきあい方を見つけましょう!

日時:2007年7月24日、7月31日、8月7日
いずれも火曜日・午後7:00~9:00
会場:ウィメンズカウンセリング京都
受講料:6,300円(全3回)定員:10名(最低成立人数5名)

申込み:TEL、FAX、メールでお申込みください。
一旦入金された料金は返金致しません。ご了承ください。
  ウィメンズカウンセリング京都
京都市上京区衣棚通下立売下ル東立売町203大京ビル2F
TEL:075-222-2133 FAX:075-222-1822
E-mail:info@w-c-k.org    HP:http:://www.w-c-k.org/
# by wck-news | 2007-06-04 10:37 | お知らせ(講座情報など)
3月12日から開催した“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座~ボディワークとアロマの香りでセルフケア~には、9名が参加されました。皆さん、ありがとうございました。
参加者の声をお届けします。

★アロマと出会い早速ティートゥリーのエッセンシャルオイルを購入しました。とりあえずコットンに2,3滴落として楽しんでいます。とある後遺症で動かしにくいからだでも楽しんで受講することができました。
いつもいつも緊張しているからだの動かし方、正しい姿勢奥歯をかみしめないように意識すること。どれも今の私に必要なことばかりでした。両肘に手をあててアタタメルなんて今までしたことがありませんでした。とっても気持ちよくて感動!!!しました。
申し込むという作業にとてもパワーを使いましたが、その甲斐がありました。ありがとうございました。

★筋肉(身体)の動きを知って、心地良い場所を探れて、思い出したとき、家で皆と同じ空気を頭に置いて、そろりとやります。一人でも皆と一緒の感覚が、自分でも不思議です。

★仕事柄、今まで色々なリラクゼーションをしましたが、最高に良かったと思います。良かったのは、臨床でBodyをみつめ続けて捉えたことを、ずいぶん栗岡さんの声かけのなかに散りばめていらっしゃって、大いに共感しました。とても楽しく楽しみで5回通いました。

★奥歯をかみしめた状態だった自分に気がつきました。ずっと緊張していたんだなあ~。私って。ほぐされる、ほぐす自分に驚きました。もっともっとほぐれた自分になりたいと思っています。満員電車で立っている時も、こっそり、足から腰、腰から肩を意識して立っています。

★栗岡さんがずっと「体の声を聞く」というメッセージを送り続けてくださいましたが、回を重ねる毎に、本当に普段の生活でも、声に耳を傾けることが少しずつできるようになってきたと思います。講座参加前も、実は”自称”「体の声には敏感」だったのですが、毎回いろいろな発見がありました。まだまだでした。足首の悲鳴、膝のかわいらしさetc.沢山の自分の体の声を聞かせてくださった栗岡さんに心から感謝いたします。本当にありがとうございました。ふんわり日だまりのような栗岡さんのふんいきにもいつも癒されました。またの機会にもぜひ参加できたらと思います。

★今まで、例えば”足首を回す”というのを足首の”ために”回しているのではなく、「頭が」これくらい回そうと決めて足首を”無視して”回していたことに気づきました。ストレッチでもすべてそうで、「身体のいうことをきく」ってこういうことかと初めて体感しました。ある瞬間「スコーン」と本当に心地よくゆるむ時があって、そういう時は宙に浮かんでいるような気分で重力を感じなかった。手で押さえる、さわるだけで、こんなにも身体の各部があたたかく気持ちよく、よく働いているものだとびっくりした。家で一人ですると、なかなか再現できないのが残念です。

★とても幸せな一時(ひととき)でした。「ここは安全な場所です」栗岡さんのこの一言で始まったボディワーク。安全な空間や境界線を意識しはじめていた時だったので、とても安心、リラックスして体をゆるめることができました。自分のからだを、こんなにも大切に感じられたのは、きてからのような気がします。アロマにめぐり会えたのもうれしかったです。自分の心と体を大切にしてゆこうと思います。

# by WCK-News | 2007-05-09 00:00 | 講座受講者の声

WCKニュース第42号

ニュースレター第42号を発行しました!

★☆★WCKニュース第42号の内容です★☆★
■巻頭エッセイ/スタッフ
■寄稿:「なかまと学びながら回復した一年」/S.M.
■特集:「生活保護の仕組みを知って使いこなそう」 /坂田幸子
■イベント報告:「繋がるということ~田中美津がやってきた!!~」
  ☆田中美津講演会&ビデオ上映「ミューズカル女の解放」を企画された方から
   寄稿をいただきました。
■連載:“ポスト”フェミニズム理論の迷宮を歩く⑬
    「武士道の華と東アジア映画~ホモソーシャル理論の周辺」/大槻有紀子          
■「働く女性の全国センター(ACW2)」発足案内
■インフォメーション:自己主張・自己尊重トレーニング、セクハラ基礎講座など)

ご購読のお申し込み、お待ちしています!
ニュースレターについてのご案内はこちらをご覧下さい。
# by wck-news | 2007-04-21 21:24 | ニュースレター

フェミニズムの視点にたった女性のためのカウンセリングルーム、ウィメンズカウンセリング京都のスタッフブログです。最新の講座情報やスタッフの雑感などをお届けしています!


by WCK-News